プランターで大玉トマト栽培2014夏 病気・生理障害 どんどん赤くなっているけれど...

1段目の収穫は終わり、2段目がつぎつぎと赤くなって収穫し始めています。

2014-07-06-01.jpg

2014-07-06-05.jpg

今までに16個収穫しました。

しかし、今年は植えすぎました、ということで通風が悪くなったのか、去年は見られなかったうどんこ病が発生してしまいました。

2014-07-06-03.jpg

これくらいは初期症状だと思いますが、どんどん悪化して

2014-07-06-04.jpg

畑と掛け持ちなのでちょっと手抜きになったせいで、2株は症状がひどくなってしまいました。

あまり効かないという「カリグリーン」を散布し始めましたが、ちょっと手遅れくさいです。

うどんこ病はかかっても畑ではほったたかしでも大丈夫だったような気がしますが、プランターではどんどんは悪化していくので薬での対処しかなさそうです。

一番の問題は来年からは必ず発生するだろうということです。

尻腐れに加えて、プランター菜園の問題がまた増えましたね~。

プランターで大玉トマト栽培2014夏」の関連記事

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

プロフィール

神奈川県在住のトマトファーマーです。
露地で大中小のトマトを中心にさまざまな野菜を栽培していますが、プランターでも大玉トマトを栽培してみたところ、露地栽培とは違ったプランター栽培の難しさに気づきました。
ここではプランターでの大玉トマト栽培のさまざまな問題点を探しながら楽しんでいます。
今年は舞台を畑に戻し、トマト中心にお伝えします。

   2014年7月   
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

ブログパーツ

since 2012.1.14

FX基本